• Shinji Miyazaki

お子様のギターレッスンについて [その3]-小学4年生~高校生くらいまで-

更新日:2021年12月6日

こんにちは!SeM Guitar School 講師の宮崎です。


今回は、小学4年生くらい〜高校生までのお子様のギターレッスンについての投稿です!


お子様のギターレッスン全般については、ブログ記事『お子様のギターレッスンについて [その1]』をご覧ください。

未就学児〜3年生くらいまでのお子様については、前回の記事でご紹介しています。


未就学児〜3年生までと、小学4年生〜高校生までのお子様について、大きな違いはギターのサイズです。

小学3年生頃まではお子様用のギターを使用しますが、小学4年生くらいからは大人と同じサイズのギターを扱えるようになります。

 

小学4年生〜小学校高学年

集中力の高まりや身体の成長により、ギターを抱えることに嫌感がなくなります。

それぞれの体格等の差もありますが、大人用のギターにするタイミングは[少し頑張れば弾ける]ぐらいを目安とすれば良いと思います。


弾く内容も、曲のコード等をどんどん押さえられるようになります。ゆずの曲等を弾いてるお子様もいますし、曲のフレーズ等も弾けるようになってきます。


中学生〜高校生

この頃にはお子様の自我もはっきりしていますので、それぞれの弾きたい曲も変わってきます。最近ではK-POPや洋楽、ボカロの曲等が多いです。また、InstagramやTikTok等SNSで流れている曲に取り組むお子様も多い印象です。


演奏する音楽そのものに表現力が付いてきますし、やる気があるお子様は技術的にもぐんぐん伸びていきます。のんびり取り組んでいるお子様も、自分が楽しいポイントがわかってきますので、何をどうしたいかはっきり示すようになります。

当教室では、お子様の意思表示を汲み取りながら少しずつチャレンジを重ね、レベルアップを図れるようにレッスンをしています。

 

部活動や塾、受験などとの兼ね合い

小学校高学年からは、部活動や塾、受験等で忙しくなるお子様も多いと思います。

大事にしたいのはお子様が「音楽を楽しむ」ことですので、当教室では以下のようにご対応しています。


- フレキシブルなスケジュール

部活動や塾等で、決まった日時に来れないということが出てくると思います。当教室では、基本的にレッスンの2時間前まで日程変更が可能ですので、急なスケジュール変更にもご対応しています。また、レッスン毎に次回レッスンの日程を決めたり、月によって日にち・曜日を変える方もいます。親御さんの送迎の都合もあるので、日程の変更は気兼ねなく行っていただくようにしています。(レッスンの2時間前を切ると、その回は消化になります。)

逆に、急に予定が空いたのでレッスンを受けたいという場合も、講師のスケジュールが空いていればレッスン可能です。(空いていない場合はレッスン不可ですのでご了承ください)


- 休会制度

受験等でお子様が忙しい時期は休会制度をご利用できます(制度は大人も利用可)。11月ごろから休会し、受験が終わったら戻ってくるお子様も多いです。



音楽大学の受験・プロになりたい場合について

大学で習う程度の音楽理論は、高校生でも習得可能です。以前と違い、今の音楽業界はとても多様になっています。進路の相談にも乗りますので、お気軽にお問い合わせください。


 

音楽教室や講師によって得意分野・専門があるので、お子様に合った教室選びが大切だと思います。当教室では、ギターや音楽を楽しむことを大事にしながらレッスンしています。

ご質問・ご不明な点等あればお気軽にお問い合わせください。こちらのフォームからお問い合わせいただけます。)


SeM Guitar School

宮崎











閲覧数:52回0件のコメント